梅田の脱毛を知らない私達
2017年9月9日

大阪で始めるVIO脱毛

ムダ毛のお手入れは脇からスタートしたという女性も多いものですが、他にも人によってムダ毛が気になる部位は違ってきます。
アンダーヘアは、洋服を着ている状態であれば見られることはありませんが、水着になった時には動くことではみ出してしまう可能性も持っています。自分でそっと処理をしたつもりでも、皮膚がデリケートな部分でもあるのできれいに処理するのが難しいものですが、困った時には脱毛サロンが役立ちます。

大阪の脱毛サロンでは、アンダーヘアのことはVIOラインという名称で呼ばれています。Vラインは、足の付け根部分のアンダーヘアのことを指していますが、恥骨から上部の逆三角形の形をしてる部分を総称して呼ばれることもあります。

Iラインになると女性器周りとなり、Oラインは肛門周りとなります。VIOをセットで受けることもできますが、希望部位だけでも受けることができます。また、Vラインになると足の付け根だけ、逆三角形の全て、形を楕円形や四角にするなど好みに合わせて残してもらうこともできます。

大阪でVIOライン脱毛を受ける時には、着ていく洋服に困る人もいるかもしれません。スカートであれば全部脱がなくてもよさそうに思われますが、店舗に着いたらショーツを含めて全部脱ぐことになります。大阪の脱毛サロンでもガウンタイプやムームーのような形をしたものなどさまざまな施術のための洋服を用意してもらうことができ、ショーツの代わりとしては紙パンツをもらうことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です